GMOペイメントゲートウェイの強み

東証一部上場企業であるGMOペイメントゲートウェイ株式会社では、81,990店の決済導入支援やコンサルティングの知見を活かしたご提案を軸に、お客様にとって最適な決済を導入できるよう、さまざまなサポートも行っております。

日本経済の決済インフラを支える

GMOペイメントゲートウェイの顧客は民間企業から国・地方自治体にまで及び、圧倒的なトップレベルのシェアを占めるリーディングカンパニーです。

電気・ガスなど民間企業に支払う「公共料金」、国や地方自治体に納める公共料金や水道料金、NHK受信料、自動車税などの「公金」分野でも、実は同社が提供する決済処理サービスが使用されております。

3つの強み

1.製品とサービス

ネットショップをはじめ、公共料金や月額サービスの支払いにおける続課金サービス、会費徴収、支払期限設定など、お客様の様々な業態や規模・課金形態に対応した幅広いサービスで事業者様のECを成功に導きます。

2.実績に裏打ちされた安定性

「国内最大規模81,990の稼動店舗数」、「2兆円規模の決済処理金額」が裏付ける安定したシステム運用体制で事業者様のECをお守りします。

3.イノベーションパートナーであること

専任担当者(=パートナー)が事業者様の抱える様々な悩みや課題を解決します。多くの運営経験に基づくきめ細やかなサポート力で事業者様と共にECを成長させます。